デトックスアロマ

・デトックス効果もあるアロマテラピー

アロマテラピーは、心身のリラックスやリフレッシュ、ダイエットなどに効果があることで知られていますが、心身のデトックスにも高い効果が期待できます。

エッセンシャルオイルをディフューザーで焚くのもよいですが、より高い効果を期待したいのであれば、アロマバスやアロママッサージがおすすめです。

アロマバスは、浴槽に粗塩ひとつかみとデトックス効果のあるエッセンシャルオイルを入れて入浴します。
オリジナルのアロマバスソルトをつくって用いるのもいいですね。
デトックス効果のあるエッセンシャルオイルとしては、グレープフルーツやゼラニウムなどが代表的。
そのほか、スイートフェンネルやジュニパーベリーも毒素排出効果が高いといわれています。

アロマバスの際には、できればみぞおち辺りまで湯船に浸かり、半身浴をするのがよいでしょう。
長時間浸かっていると心臓に負担がかかることがありますが、半身浴であればその負担が大きく軽減されます。

アロママッサージは、ホホバオイルなどのキャリアオイルに、同じく前述したエッセンシャルオイルをブレンドしたものを使用してリンパを中心にマッサージします。
マッサージ前と後に、白湯を多めに飲むと、よりデトックス効果が高まるのでぜひ取り入れてみてください。

特にリンパの滞りやすい箇所としては、首や鎖骨周り、足の付根、膝の裏などが挙げられます。
これらのリンパの流れをスムーズにするように意識しながらマッサージをすると効果的です。
基本は上から下へ、体の中心から外側に向けてマッサージすることで、より老廃物が排出されやすくなります。

・アロマテラピーでの注意事項

エッセンシャルオイルはすべて天然の植物や花、樹木から抽出したオイルになりますので、肌に悪いということは少ないと思われます。
しかし、特定の植物に対してアレルギーがあったり、強い成分のエッセンシャルオイルを使用していると、肌に湿疹やかぶれなどを引き起こすことがあるかもしれません。

エッセンシャルオイルを使用する際には、特に直接肌につけるときはパッチテストを行ってから使うことをおすすめします。

パッチテストの方法はとても簡単です。
二の腕の内側に少しだけエッセンシャルオイルを塗布し、上から絆創膏を貼って24時間おいておくだけ。
24時間後に絆創膏を剥がしたときに、エッセンシャルオイルをつけていた部分に赤みなどが出ていなければ、引き続き安心して使用できます。